人物画のグループで描いた作品を紹介します


by shmino

<   2015年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

花の絵のある部屋


  先週の O 先生の会
  
  この会では各自がイーゼルを立てる位置が決まっています
  一回ごとに反時計回りに一つづつ移動します

  私は初めはほぼ正面の位置でしたが
  もう三回目になるのでモデルさんを横に見る位置になりました

  デッサンが出来た頃先生が回って来て
  頭が小さい、脚が長すぎると注意を受けました

  八頭身のすらっとした美人を描きたいと言う願望があるせいで
  しっかり観察出来ていないのです
  悪い癖です

  少し色も置いていたのですが
  拭き消して描き直しました

b0182978_15304394.jpg

No.699     P20号     モロー紙

  背景は例の如く家で描いた物です
  余白を埋めるため花の絵の額を飾りました



  
[PR]
by shmino | 2015-06-30 15:35 | Comments(4)

丸顔の美人


  鬱陶しい梅雨が続いて気持ちも湿りがち

  こんな時は若かりし昔を思い出し
  丸顔の美しい女性を描いてみましょう
  (初恋の人…??)

b0182978_18512756.jpg

No.698     F2号      モロー紙

  
[PR]
by shmino | 2015-06-27 18:54 | Comments(2)

梅雨時なので


  この所毎日どんよりした曇り空
  雨の日も多く憂欝なお天気です

  そんな中、人物の会へ
  今回のモデルさんはすっかりお馴染みの N さん

  例によって会の間に描けたのは人物だけ

b0182978_170953.jpg


  背景をどのようにしようか?

  梅雨時の鬱陶しい気分を晴らしたいので
  爽やかな感じの背景にする事に

  観葉植物の鉢のある明るい部屋

b0182978_173247.jpg

No.697      p20号      モロー紙

  会長さんから展覧会が盛況理に終わって
  皆様ご苦労様でした また来年を目指して頑張りましょう
  という挨拶がありました

  私も老骨に鞭打って頑張りますので
  皆様の応援宜しくお願い致します
[PR]
by shmino | 2015-06-24 17:10 | Comments(4)

妖しい女

 
  先週は体が二つ欲しいくらい
  忙しい毎日で疲れました

  それ故、今週はのんびりと過ごす事にし
  二つの展覧会から戻って来た作品を整理するだけで
  新しい絵は描かなかったのですが
  それではブログが御留守になってしまうので
  小品を一点だけ描く事に

 
b0182978_14582854.jpg

No.696     P4号      モロー紙


  美しい女性も時として
  妖しい女に変身します

  男は危ないと思っても
  ついつい惹かれてしまうのです

  不思議な魔力を持った女
[PR]
by shmino | 2015-06-21 15:01 | Comments(4)

ベリーダンサー


  新宿の教室では5月一杯かけて人物画を仕上げます

  最初モデルさんが現れた時
  全員が「オ~」と喚声を上げました

  鮮やかな緑色のベリーダンスの衣装
  モデルさんは外人さんでとても魅惑的です

  私は少し斜め横になる位置にキャンパスを立てましたが
  モデルさんが顔の向きを変え、
  丁度私を見つめるポーズを採ったので
  何だか恥ずかしい感じがしました

  40号の大きさにじっくり時間を掛けてデッサンし
  背景も教室の状況とは変えて
  ベリーダンスを見せる酒場の雰囲気を出して見ました

b0182978_12432597.jpg

No.695     F40号     モロー紙

  展覧会の前に完成していたら出品出来たのに
  来年の展覧会までお蔵入りです
  
  余計な事ですがこの絵は途中で大幅修正をしています
  一度描いた所をスポンジで落として描き直しているのです

  前の先生の時、何回も「洗って描き直せ」と厳しい注意を受けたので
  絵の上達は遅々としているのに
  消し方は目覚ましく上達しました


 

  
[PR]
by shmino | 2015-06-17 12:58 | Comments(4)

初挑戦


  同時開催となったマングローブ展と人物写生会展が
  終わりました

  多くの方にご来場頂き深く感謝申し上げます

  さて今日紹介するのはいつもの様な絵ではなく
  頭部の塑像です

  前回の O 先生の会では粘土で塑像を作る事になったのです
  人の顔の骨格を勉強するのと立体感を養うためです

  私にとって彫刻は生まれて初めての経験
  でも先生が手順など丁寧に説明してくれましたから
  何とか形になりました

  その作品が下の塑像です

b0182978_19411271.jpg

No.694     

  モデルさんを近くで見ながら作るのですが
  顔らしくするのがやっとで
  とてもモデルさんに似てるとは言えません

  でも幼い頃の泥んこ遊びの様で
  とても楽しい時間でした

  確かにこうして作って見ると
  人の顔の骨格はこうなっているのだと言う事が
  少し分かった気がします

  これが絵にも生かされると良いのですが…

  因みにこの塑像の大きさは丁度卵と同じくらいです
 
[PR]
by shmino | 2015-06-14 19:49 | Comments(4)

  9日火曜日、メンバー全員で協力して
  会場作りと作品展示を行い
  午後から展覧会を開きました

  会場は西東京市の文化施設「きらっと」です

b0182978_1084573.jpg


  会場入り口から見た部屋の様子
  全体ではこの3倍ほどの広さがあり、とてもゆったりしています

b0182978_10112923.jpg


  今回は入口の最初に目につく所に
  私の作品の中の「見つめる」を飾ってもらいました

b0182978_10225534.jpg


  部屋に入って右手に私の作品10点が並んでいます

b0182978_1025550.jpg

b0182978_10254892.jpg
b0182978_10265145.jpg
b0182978_10271615.jpg


  最後の小品は鉛筆画の似顔絵で
  「誰でしょう?」とクイズ形式になっています

  年配の人は当ててくれますが
  若い人は知らないと言います
 
  こんな時あァ~我が時代はもう歴史の彼方か!
  と寂しくなります

  他に立派な作品が多数あり
  中には I さんの恒例の飛び出す三次元絵画もあって楽しめますので
  皆様のご来場をお待ちします

  14日、日曜日までです
[PR]
by shmino | 2015-06-11 10:36 | Comments(4)

  一昨日の月曜日午前中に飾り付けをして
  午後からマングローブ展が始まりました

  場所は東京の一等地銀座の画廊ですから言う事無しですが
  入口が画廊らしくないビルなので
  特に初めての方は気をつけけないと見逃しそうです
  路上に出ているマングローブ展の看板を頼りに探して下さい
  (隣のイタリアンレストランに気を取られないように)

b0182978_9335760.jpg


  会場は四角く明るい部屋なので
  一度に全体が見渡せて良い感じです
  最初に来たお客様が、華やかな感じで良いですね
  と言ってくれました

b0182978_9392537.jpg


  私は次の二点を出品しています
  
  水彩教室なのでもちろん水彩画ばかりですが
  大きさは30号、20号が大半で見応えがあろうかと思います
  是非皆様のご来場をお待ちしております




  

b0182978_9405014.jpg

[PR]
by shmino | 2015-06-10 09:49 | Comments(4)

一石二鳥


  前回の人物の会
  モデルさんは N さん

  今度も10号を二分割して
  右から見た姿と左から見た姿を描く事に

  一人二役であり一石二鳥ともいえます
  しかも今回はそれぞれを青と茶の単色で描いて見ました

  人には表と裏があり、気分も陰と陽があるように

b0182978_9304836.jpg

No.694     F10号     モロー紙  

  二分割方式を後一、二回試してみたいと思っています
  それぞれ別々に描くのと何が違うのか?
  という疑問に答えが出せるかどうか



  
[PR]
by shmino | 2015-06-07 09:39 | Comments(2)

デッサン力


  六月に入り今日は梅雨を思わせる雨模様です

  このブログも六年目になります
  いつも皆様に見て頂いて感謝しております
  充実した六年目になるよう頑張ります
  
  先週の暑い日、O 先生の会へ

  モデルは顔見知りのT さんでした

  この会では自分の好きな場所で描く事が出来ず
  あらかじめ割り当てられています
  今回私は正面から右45度方向でした

  途中で先生が見て回りながら
  一人一人に注意されるのですが
  自分の時はもちろん他の人の時でも
  とても参考になる話があります

  今回身にしみた話は
  「モデルさんに似ているかいないかもデッサン力を示す指標だ」という言葉です

  私は似顔は苦手でモデルさんに似せようと思って描いても、いつも似ません

  今回はいつもよりさらに慎重に見て似るように頑張って見ました
  少し T さんに似て描けた気がします

b0182978_11342192.jpg


  いつもは会が終わると先生の講評があり
  どんな指摘があるのか楽しみにしていたのですが

  この日は残念な事に、先生が風邪を引いておられたため
  講評は無しでした

  家に帰ってから背景を加えましたが
  ここ二、三回同じ感じの背景になってしまいました

b0182978_11422067.jpg

No.693     P20号      モロー紙

  次回これも持って行って講評して貰うつもりです

  お知らせ;
   教室の方の展覧会「マングローブ展」を来週銀座で行います

   皆様のご来場をお待ちしておりますが
   運悪く今年は前回紹介した人物の会の展覧会と
   全く重なってしまいました

b0182978_1201957.jpg

b0182978_1203868.jpg




  
[PR]
by shmino | 2015-06-03 12:01 | Comments(6)