人物画のグループで描いた作品を紹介します


by shmino

<   2016年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

薔薇


  東光展が始まって何かと忙しいので
  じっくり絵を描く時間がありません

  では小さい紙に花の絵を と思って
  何を描くかとなると矢張り 薔薇 の花

  薔薇の絵と言うと古今東西の
  有名無名の画家が一杯描いているので
  私など良い絵が描けそうもありません

  まァ出来栄えを気にせず
  勉強する気持ちで描きましょう

b0182978_1749123.jpg

No.790       F6号     ヴィファーレ紙 

  

 
[PR]
by shmino | 2016-04-28 17:52 | Comments(4)

東光展始まる


  今日から東光展が始まりました

  私の作品は30号部門と小品部門にありました
  先ずは30号部門へ

b0182978_17371928.jpg


  絵はすでに紹介済みなので
  皆様には二番煎じで申し訳ありません

b0182978_1739118.jpg


  会場の一番最後の部屋に小品部門があります

b0182978_17424480.jpg


  私の絵は牛骨を描いた10号の作品です

b0182978_17442992.jpg


  なお会場には人物の会のメンバーの
  M.E さん K.A さん T.I さん M.I さん T.O さん 
  の作品もあります


  この展覧会に出品されている作品の数は? 何点ほどでしょう?


  驚くなかれ、ほぼ 1.230 点という膨大な数です

  もしも熱心に見て回ったら朝の開場時間に入っても
  帰りは閉場時間になってしまいそうです

  私は又来る事にして半分も見ませんでした

  その後東京駅前の丸善書店で開かれている
   「第6回日本透明水彩会展」を見に行きました

  ここにも人物の会のメンバーである A.T さんの絵が出ています

  今日は脚は棒になるは、目は回るは、くたくたの一日でした




  



  
[PR]
by shmino | 2016-04-25 18:20 | Comments(4)

お知らせ


  とても過ごし良い陽気になって来ました
  それとともに芸術の春(?)展覧会が目白押しです

   東光展が
    4月25日(月)~5月10日(火)
    上野の東京都美術館で開催されますが


  これに私の作品が今年も入選しましたのでお知らせします
  (30号部門と小品部門に各1点です)

b0182978_18433211.jpg


  出品作品はもちろんすでにブログで紹介した物です

  来週、展覧会が始まりましたら会場で写真を撮ってきて紹介したいと思います

  もし皆さま方で御都合が付くようでしたら見て下さいますようお願いいたします
[PR]
by shmino | 2016-04-22 18:50 | Comments(4)

インドの娘さん


  以前人物の会のモデルに来てくれたインドの娘さん
  あれからはご無沙汰で、 お目に掛っていない

  今日は顔を中心にもう一度描いて見た


b0182978_13255229.jpg

No.789     P4号      モロー紙


  髪は黒いし、皮膚は少し日焼けしたというくらいで
  日本人とあまり変わらないと思うけれど
  やはりどこか外国人ぽい
  目の辺りの彫が深いせいだろうか
  
  とても描き甲斐のある娘さんなので
  また来てくれると良いのだが
[PR]
by shmino | 2016-04-20 13:34 | Comments(2)

新年度の教室


  教室は4月から新年度

  お馴染みになったメンバーの一人が退会され淋しいのですが
  代わりに新しい方が入会され賑やかさは変りません

  今年度最初の課題は 「花と果物」

  花瓶に赤い花が盛られているのですが
  赤くて細い花びらなので
  私は曼珠沙華かなと思いました
  でも良く見ると変り種の百合です

  百合と言うと鉄砲百合とかカサブランカぐらいしか知らないのですが
  これはクロリオサと言う種類だと知りました

b0182978_1854154.jpg

No.788     F20号      アルシュ紙

  背景の色が花の色に近いので
  花が引き立たず失敗だった気がします

  見たまま描けば良いものを
  背景を変えたり果物の位置を変えたり
  画面を自己流に作って見たのです

  でも絵心の無いのを証明してしまいました





  
     
[PR]
by shmino | 2016-04-17 19:06 | Comments(4)

手と顔の勉強


  前回の O 先生の会の課題は手と顔の描き方の勉強

  20分のポーズと5分の休憩を6回繰り返すので
  手を2回と顔を4回鉛筆で描く事に

  20分なのでクロッキーよりは長いけれど
  しっかりデッサンするには短い

  最初先生がどういう点に着目すべきか
  ポイントを黒板に描いて教えてくれました

  さて私の描いたものは

  手を二回

b0182978_176934.jpg
b0182978_17273188.jpg

                              
                                   
                                          
                                               組んだ手は難しい!



  顔は場所変えて四回

b0182978_17121956.jpgb0182978_17123996.jpg
b0182978_17153287.jpg

 























 最後に自分で一番良いと思う物を出して
  先生の講評を受けます
  
  私は最後に描いた次の絵を出しました

b0182978_17204675.jpg

No.787     F4号      ワトソン紙


  先生の講評は
  頬の翳をもう少し濃くした方が良いというものでした
   (上の絵は手直ししております)




  

  
[PR]
by shmino | 2016-04-14 17:44 | Comments(2)

新顔のモデルさん


  五月の様な暖かい日が来たと思えば
  次ぎの日は三月初めの寒さ
  体の調子が狂います

  さて前回の人物の会

  現れたモデルさんは初めての人
  メンバーの一人が探してきてくれたそうです

  動きがきびきびした体育系の女性です


  
b0182978_2033025.jpg

No.786     F10号     モロー紙


  窓の外に桜を描き入れましたが
  実際に樹が見えた訳ではなく全くの想像です
   (少し前にある人の桜の絵を見たのを思い出して)

  ポーズは「考える人」風です
  前にも同じ様なポーズを描きました
  このポーズが好きなメンバーの意見が通って決まりました




  


  
[PR]
by shmino | 2016-04-11 20:16 | Comments(4)

幼いマリア様


  昨夜は強い風が吹いたので
  桜はもうだめかと思いましたが
  まだ花見が出来るほど残っています

  気温も高く気持ちの良い季節になって
  部屋で絵を描くより表へ出たくなります
  (絵を怠ける言い訳か)

  今日の絵は小さい作品です

  マリア様のように優しそうな女の子
  カナリアは幸せを運ぶ使者でしょう

b0182978_1821122.jpg

No.785     SM    ストラスモア紙
[PR]
by shmino | 2016-04-08 18:05 | Comments(4)

目新しい構成


  家の近くの桜並木も今が盛り
  ピンクのトンネルの下を通ってお使いに
  気分も華やぎ鼻歌が出ます

  さて先週の人物の会

  モデルさんはすっかりお馴染みの
  スタイル抜群の M さん

  今回は今までにないポーズが取られました

  メンバーの一人がわざわざ
  リンゴやナイフなどの小道具を用意して来てくれ
  モデルさんには料理をしている様な姿になってもらいました

b0182978_15132323.jpg

No.784     F10号        モロー紙


  夫の帰りを待ちわびながら料理を始めた新妻と言う感じに
   (モデルさんはもう少し年上ですが…)

  初々しさと可愛らしさを出すよう
  エプロンの模様も全体の色も明るくしました
   (背景やクロスなどは私の創作です)
  


  
  
[PR]
by shmino | 2016-04-05 15:30 | Comments(4)

古時計


  教室の3月最後の課題は 「自由制作」
  
  足元の台の上に色々な品物が雑多に置かれています
 
  自分の好きな物だけを選んで
  静物画を作り上げます

  私は古い柱時計を中心に組み立てることにしました

  出来た作品は前回講評会の中ですでに小さく紹介した物ですが
  下にもう一度大きく紹介します

b0182978_1047424.jpg

No.783     F20号      アルシュ紙


  自分なりの感想は
  落ち着いた感じに描けたが
  真面目すぎて絵に面白味が無い

  古時計を中心に何を表現しようとしているか
  訴える物が無い

  芸術作品を描くと言う目標は遥か遠くで
  何処にあるかも分からない

  それはさておき桜が満開
  近くの桜並木も見事です

  4月、新学期、新入社、新人たちの希望の門出の時
  私の教室も新しいカリキュラム
  気持ちも新たに頑張りましょう




  
  
  
[PR]
by shmino | 2016-04-02 11:03 | Comments(6)