人物画のグループで描いた作品を紹介します


by shmino

色付きの紙に描いて見る

b0182978_10194443.jpg

 先週の作品です。

 今回のモデルさんは1回限りで時間が取れないので、色付きの用紙を使ってみました。
 肌の色は用紙の色のままですみますから、短時間で仕上げられます。

 デッサンに少し色がついただけの絵ですが、これでも作品にはなっていると思います。

 このモデルさんは以前にも描いたことのある人で、展覧会にも出品しました。
 でも描くたびに顔が違うので、同じ人には見えません。

 
[PR]
# by shmino | 2009-07-02 10:29 | Comments(2)

額縁を作る

 先日の展覧会に出品した絵の額縁は手作りだと言いましたが、今日はその作り方を紹介しましょう。

まず日曜大工の店で、額縁になりそうな飾り付きの角材を選びます。

b0182978_1385456.jpg
 額縁の寸法に合わせて、斜め45度に切るのですが、正確でないと切り口がきちんと合わないので、写真のように、のこぎりを45度定規に当てて切ります。



b0182978_13101219.jpg

 切り口にボンドを塗ります。





b0182978_13153547.jpg

 縦と横の切り口を合わせます。 このとき直角を出すため、直角定規を当てて曲がらないようにします。

ボンドが乾くまで、丸一日そっとして置きます。

b0182978_1318507.jpg

角の補強のため、写真のように波打ち釘を打ち込みます。





b0182978_13222052.jpg
 油絵の具かアクリル絵の具で、好きな色に塗ります。





b0182978_1328558.jpg

 後はベニヤ板を切って裏板とし、トンボという留め金具や、吊り金具をネジ止めし、紐を通せば完成です。
[PR]
# by shmino | 2009-06-30 13:32 | Comments(2)

青い人形

少し時間が取れましたので、小さなスケッチブックに青い服のお人形さんを
お遊び気分で描きました。

b0182978_2261595.jpg

[PR]
# by shmino | 2009-06-28 22:09 | Comments(0)

するめ

 私の描く絵は人物画80%、動物画10%ですが、まれに静物も描きます。
今週は展覧会のため人物を描かなかったので、少し前に描いたするめの絵を紹介します。
するめ3枚を新聞紙の上に配置して、写生しました。
新聞紙らしく描くのは大変かと思いましたが案外楽しく描けました。 
するめも元は烏賊ですから、動物画でしょうか?

b0182978_8371036.jpg

[PR]
# by shmino | 2009-06-25 08:41 | Comments(4)
 先週の展覧会にモデルをしてくれた人達が見に来てくれました。
左の写真は[楽屋にて」の絵のモデルさんで、小劇団の女優をしている方です。
右の写真は[柔らかな陽を受けて」のモデルのお嬢さんです。
どちらも顔はモデルさんに似ていません。 私の力量が不足しているからです。
モデルさんの方がもっと美人さんです。
b0182978_17253117.jpgb0182978_1725624.jpg
















 なお、今回の絵の額縁やマットはみんな私の手作りです。 口の悪い友人は、絵は下手だけど額縁はうまく出来ていると、ぐっさとくる感想を言います。
 後日額縁の作り方を紹介したいと思います。
 
[PR]
# by shmino | 2009-06-23 17:28 | Comments(8)